HOME>イチオシ情報>クラウドファンディングの魅力に迫る【最新の資金集めのコツ】

クラウドファンディングの基本知識

クラウドファンディングは、商品化や研究など何かをなし得たいけれど費用がないという場合、賛同者を募り費用を出資してもらうという仕組みです。出資者には、完成した商品や配当金などをリターンと呼ばれる返礼品を渡すことが主流です。

クラウドファンディングと一般的な資金集め活動の違い

様々な形態で出資を募る

クラウドファンディングは、一般の人から広く出資を募ることができます。商品を購入(リターンを渡す)形や、融資や投資といった形で出資者になんらかのメリットが生まれます。また、発起人は必ず事業を成功させなければいけません。

返礼なしの資金集め活動

一般的な資金集めも賛同者から広く資金を集めることは変わりませんが、リターン(返礼品)などが一切ありません。また、事業の完遂は道義上必要ですが、クラウドファンディング並みの拘束力は低いのが現状です。

クラウドファンディングの魅力に迫る【最新の資金集めのコツ】

握手

クラウドファンディングを申し込む時のポイント

クラウドファンディングは、出資者に納得してもらうまでの綿密な事業計画が必要になります。また、進捗状況を逐一報告することや、返礼品発送には礼儀を尽くすことも求められます。どんな企画でも取り上げてもらえるとは限らず、サイト運営側で厳格な審査が行われます。条件に満たない場合などには審査落ちとなりサイト掲載を見送られますので、気を付けたいところです。

クラウドファンディングの利用の流れ

社員

企画・目標・リターン決定

事前に出資を募るための企画を練り、「いつまでに何円の費用が必要か」という目標と、出資者に感謝を込めて発送するリターンの品物を決定します。これを決めてからクラウドファンディングサイトへ登録しましょう。

クラウドファンディングサイトへ登録

いくつかクラウドファンディングサイトがありますが、自分の企画を広めやすく・受け入れてもらいやすいサイトを1か所に絞り登録しましょう。魅力あるページつくりで、出資者が出資しやすい環境を作り出しましょう。

審査ののち掲載される

クラウドファンディングサイトでは、そのサイトのポリシーやガイドラインに沿って審査を行います。審査に合格したページのみがサイト上で公開されます。公開後は出資者を募るべくページを広めていく活動を行いましょう。